恐るべし林業。ヨットの修理も完了、家の側の嘉鉄は綺麗。奄美大島ダイビング

早朝、奄美に帰った日はだらだら。
次の日は雨でだらだらだったけど、熊本からのお客さんのお蔭で楽しい一日。また夜中まで。旅で飲み疲れてるのに。

次の日はクレーンの予約してるし、ヨット仲間に手伝いを頼んでたので、失敗前提で気が進まないまま、マストの再建作業。

元自衛隊のヘリの機関士Kさんが各所に多数有るピンを曲げる作業がめちゃめちゃ早い特技のお蔭も有り、イメージ以上に作業が進んだ。

ヨットの本物のプロでも「何回も失敗して嫌になるよ」と言われてた作業全体が、奇跡的にも一発合格。ただ着けるだけでも無理の予想が、レーキ、ベンドともイメージ通りの曲線が完成した。不思議。

MAST14614
夜は名瀬のたつや旅館に行って昨夜の続き。今回は宿泊3000円にお寿司が付いてた。

次の朝、試運転セイリング。誘った友人が海鮮丼とビール持ってきてくれて、最高のセイリング。ヨットESMERALDAが復活した。もっと喜べば良かった。気になる微調整ばかりせずに。

次の日はお客さんとダイビング。
毎度の質問「普段適度に運動してますか?」に対して「してませんが、仕事が運動です」
レスラー並の体格で、初めてのダイビングもめちゃめちゃ上手だった。恐るべし林業。

金のネックレスで、一見怖そうな二人だったが、終始笑いも絶えなく、爽やか。
いい仕事と出会えたら幸せだ。

こんなに近所の嘉鉄はやっぱり綺麗。サンゴも魚もいっぱい。透明。希望通りのカメもいてくれたし。

KATEKUMA

KAME14614