2018 今年の冬休み旅行、その①

旅行から奄美大島に帰ってもう一か月も経ってしまった。

今年の冬休み旅行は熊本へ鼻の手術旅行でした。

1月2日、奄美大島からフェリーに乗って

13日の朝、鹿児島港着。

電車に乗ってたまたま乗り換えたのが綺麗な列車しんぺい2号。「車窓の風景が日本一」カメラ持った電車好きのお客さんがいっぱい。

 

人吉で途中下車、三時間だけ。

古びた公衆温泉「新温泉」入り、幽霊の掛け軸が有るお寺に行き、熊本行きの電車に乗った。

 

熊本駅に着いたらゲストハウスへダッシュで荷物を置いて漬物屋さんの家へ。馬刺しと酒をご馳走さまでした。

 

4日から入院。5日鼻の手術。麻酔から覚めて、恒例の腰痛が地獄。看護師さんがあまり痛み止めをくれない地獄。一生恨む。苦しむ姿を見て喜ぶ看護師が存在することを知った。ちょっと笑ってるのを見てしまった。

色んな人達がお見舞いに来てくれた。どうもありがとう。銀行を引退して島原に住んでる先輩Iさん、奄美出身の熊本で理学療法士のOさん、自分が生まれ変われるなら、福山雅治よりもM先生と思うくらいの手術してくれたM先生夫婦、家の親。

手術後、11日まで病院の食事は断って、お見舞いでもらったお菓子で過ごして12日退院